FC2ブログ
 

貧困家庭の悪あがき。

聞きます。


くみです。

今日は検査はありませんでした。
その代わりと言うのか、リハビリ。
義足を直しに出してるので、歩くのが減ってしまうと筋力が低下するとかなんちゃらとか、言われて…
やむなく、リハビリ室に連れて行かれて右足の運動をして来ました。


まあ、大切な事です。
まだまだ、頑張って貰わなければなりませんから。


リハビリの療法士さんが、聞いてくるんです。
「くみさん、足は事故とかで無くされたんですか?」ってね。
説明するの、つい面倒になってね。
「そうなの、やだねー」って、答えてしまいました。
そしたら、「大変でしたね。頑張りましょう」って優しく声を掛けてくれて…
病気で、なんちゃらとか面倒で嘘を吐いてしまいました。
バレたら、どう思われんだろ?

まあ、いいか。


今日は朝から妙な天気。
日が射したと思うと暗くなって、ザーッと雨が降る。
台風、大変な猛威で上陸してるとか?
被害が出ない様に祈るしかありません。



午後、息子が来ました。
来ましたけども…
何をする訳でも、話をする訳でも無い。


看護師さんが来ると、
「お世話になります。」なんて事を言う。
大人になった。
24歳は、立派な大人だ。
そこに感心した私が、いつまでも子供だと思って居ただけか?



ベットに横になってる私。
その横に座ってる息子。
二人して、何をしてる訳ではない。
微妙な雰囲気。


娘が居た時には、私が「寝かせてくれ」と思うほどに話をしていた。
男の子と女の子は、違うもんだ。


微妙な時間が続くので、「お母さん大丈夫だから、帰って良い」と言ってみた。
すると、「下のコーヒーショップに行って来る」と、出て行った。


なんじゃ、この気を使う雰囲気?
なんか、疲れる。
あんなに話さない子だったのか?
まあ、病室も話せない雰囲気だし。
お互いに苦痛でしかない。


そんな事を思っていたら息子が戻って来た。
おもむろに話し出した。
「母ちゃん、大事な話があるんだ。」


えー、私は咄嗟に言ったのだ。
「金は無い。金以外の話しか聞けんよ?」と。

息子、「金じゃないよ。大事な話し。明日、夕方に来るから談話室で聞いてよ?」

はぁ…取り敢えず金じゃないって。
「良い話しか?悪い話しか?」と、聞いてみた。
「なんか、難しい話なんだよね。」と、息子が言う。


難しい話を私にするんか?
母として聞いておかなければならないと言う事?
そうじゃなければ、難しい話だもの私にする訳が無い。


お父さんには話したかを聞くと、まだだと言う。
ん?
なんか、難しいと言うより面倒な話なんじゃね?
今じゃなきゃダメなのかを聞くと。
「母ちゃんが入院する直前、今度の休みに話そうと思ってたんだ。まさか、こんな事になるとは…思ってなかったし」息子。



ま、タイミングってのがあるのなら話を聞くぐらいどこでも出来るし。
明日の夕方ね。


咄嗟に、お金の話は無理と叫んだ私。
お金になると親子も何も無くなる私。
反省します。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お久しぶりです。

くみさんお久しぶりです。
入院されたとのこと驚きました。

こんな時、家族は何かを犠牲にしても、
お母さんの為に何かできるのであれば
やはり嬉しいのです。
是非是非甘えちゃってください!

神様が身体を休めなさい!栄養とりなさい!みんなに甘えなさい!と仰っているのかもしれませんよ!くみさん、ご無理なさってたでしょうから、遠くからですが私も心配しておりました(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

息子さんのお話も気になりますが‥
とにかくお身体専一にお過ごしくださいね
退院時はやはり体力の低下を感じると思うのでベットの上で出来るストレッチなど
看護師さんに聞いてみてくださいね

どうぞ、お大事になさってください。

ましたん | URL | 2018/09/05 (Wed) 08:17 [編集]


Re: お久しぶりです。

お久し振りです。
まさかの入院生活。
今日は、至れり尽くせりで満足です。
誰にも言えませんけどね。

単細胞な私は未だに何のために入院してるのか、
分かってません。
これが神様からの贈り物ならば遠慮せず甘えさせて貰おうと決めました。

貧困には悪あがきもしますが、病気には逆らえません。
いつも、有り難う御座います。

クミ | URL | 2018/09/05 (Wed) 18:49 [編集]