FC2ブログ
 

貧困家庭の悪あがき。

そんなもんだよ。





くみです。
2回目の更新です。

暑かった・・・
夫が帰って来て「ただいまー」の声?
なんとなく、夫の声を久し振りに聞いたような気がしました。
寝坊した事を、悪いと思って居たんです。


夫が帰って来て、夕飯を食べながら・・・
「今朝、仕事の時間に間に合った?」と、聞いてみた。
夫は、「ん・・・なんで?」
「寝坊したからさ・・・ギリギリだったし」、私。
「あ、今日だったっけ?寝坊したな~」と、夫。

夫、大丈夫でしょうか?
今朝、寝坊して慌てて出て行ったのを忘れてた
みたいです。


私の仕事の話しもした。
担当の人の勘違い?か、なんかで・・・
試験とか無くなった話しを。
黙って聞いていた夫。
私が、「なんかさ、ガッカリしたんだよね~」と言ったら。
「そんなもんなんだよ。こんな時だから、そうなるって事あるし」
と、深い言い方をした。


確かにね。
今だったのに・・・
って、時に上手く行かなかったりね。
そんなもんなのかも知れない。
1日中、モヤモヤしていたけれど半分くらいになった。


夫のバイトを増やす話し。
店長さんから連絡が来て、本業に支障が出ない程度を
相談して決めましょうと言う事になったらしい。
明日、仕事の帰りにバイト先に寄って相談して来る事になった。
夫のその話を聞いて、少しだけホッとしたけれど・・・
その分、少し心配にもなった。


ここで素直に、夫に労いの言葉を言えたらね。
自分も楽になるんだろうけど。
私の強気な性格が素直になる事を邪魔をする。
気恥ずかしいと言えば、そんな感じだけれど。
心配と言いながら、私は夫に対して労う言葉を
掛けられてない。


自分が出来ない分、夫に負担が行ってるのに。
不甲斐無い。
美味しいご飯を作って待ってるなんて事も出来ないし。
夫に頼る事が嫌とかじゃ無くて。
負担が夫にだけ行ってしまうのは、申し訳ない。


夫の「そんなもんだよ」と言う言葉。
それで救われた。
また、新たに心を入れ替えて頑張ろう。
何を頑張るのか、分からないけれど・・・
前を向く、それしか無い。
新たに仕事を貰って、そこで頑張る。
今までと変わらないで必死に行こうと思う。

取り敢えず、結婚式の御呼ばれで気持ちが焦って
居た事もある。
気を取り直して出来る事をするしかない。
そんな事を考えた夕飯の時間。
明日は寝坊しない様にしようと、夫と話して笑った。


午後から内職を届けに行って来た。
暑かった。
また、あの暑さが戻って来たとガッカリしながら歩く。
夏休みも、もう直ぐ終わり。
アパートの子供達、朝から晩まで声が聞こえて居たのに
今日は静かだった。
アパートの駐車場まで帰って来た時に、近所の若い奥さん。
挨拶をして世間話。
「お出掛けなの?暑くて大変だよね~」、私。
「子供達が宿題終わらなくて、何処へも行けないですよ~」と言う。


思い出した。
アパートの集会所で、夏休みが終わる頃。
子供達が集まってみんなで宿題をする。
そんな風習?が、あるんです。
会って話した奥さんも、みんなの飲み物を買いに行く所だった。
良い事なのか悪い事なのか?
色々な意見があると思いますけど。


夏休みが、もうすぐ終わるんだと言う感覚と楽しい思い出
作りってイメージ。
娘も息子もお世話になった。
昔はラジオ体操があったけど、今は無くなった。
朝、起きられないから。
と、言う理由でした。
子供がじゃ無いんです。
親が起きられないと言う理由で、子供会で話し合いが持たれた
時があったんです。
そんな事や様々な事があって、ラジオ体操は無くしました。


起きる時間、大事ですよね。
ラジオ体操の時間より遅く起きてた人は大変な事だと思います。
仕事をして居たりすれば尚更。
意見を聞いたら色々な事を考えさせられました。


夏休み。
子供が巣立った今は、暑い暑いと言うだけです。
今日は、静かな公園を眺めたりして子供達と過ごした
夏休みを思い出してました。
あの頃の自分も、若かった・・・


昔の自分、今の自分。
なんとも、まあ・・・
言いようがありませんがね。
子育ても大変だった。
今も、それとは違う大変さ。
今の大変なのは自分から導いた感じですから。
大変だと言ってはいけないでしょうけど。


これからも、色んな事があるとしたら。
私はどうやって行くんだろう。
今のこんな状況が、「あの頃は・・・」って語れる時が
来るのか?


今日は落ち込んで居たのもあって、色々な事を考えた。
子供達が居た頃の夏の思い出を思い出して。
少しだけ柔らかな気持ちになれた。
こんな日は嫌だけど、こんな気持ちになれて良かったと
思ったり。


ハチャメチャな毎日で先に進んでない。
地道さを忘れずに、私らしく行くしかない。
夫の「そんなもんだよ」に救って貰った。
何かあったら、夫に言って貰う事にする。


目の前にある、内職を頑張ります。






PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する