FC2ブログ
 

貧困家庭の悪あがき。

通帳と計算機。



くみです。
2回目の更新で御座います。


夫が昼前に起きました。
寝起きの良い方の夫。
起きて直ぐに、「風呂、沸かすか?」と、言う。
ああ、最近はシャワーしか使ってないな。
湯船に入りたいんか?
「そうしな~、昼ご飯は?」と、聞くと。
「風呂に入ってサッパリしてから」、夫。


昼ご飯は、野菜と鶏肉のにんにく焼き。
因みに、夕飯も同じです。
お風呂を洗うのは夫の仕事になってます。
私も時々は洗いますが?
風呂掃除が苦手であります。
片足の力が無いせいか、洗いずらい。
一度だけ、掃除をしてる時に転んだことがありました。
顔をぶつけて、大変な騒ぎになってから夫が掃除をしてくれてます。


お風呂が沸くのを待ってる時。
夫が言ったんです!
「通帳と計算機は?」って!
「はい、これ。お願いします」と、手渡す私。


「お願いします」って、手渡しました。
夫もビックリ、私もビックリ。
私が、何事も無いように自然に「お願いします」って?
夫が、笑って「お願いされます」って、言いました。

夫が自分のバックから、前に書いてたメモ書きを出して。
今月の支払い分と比べる計算をしてみると言って、計算機で始まり
ました。
その時です。
「お風呂が沸きました」と、給湯器が話し出す。
お風呂が沸いたんです。


夫、「風呂に入って飯食ったらジックリやるし」と、風呂に行きまして。
早々に風呂から上がって、昼ご飯を食べました。
私は夫のバイト先のオバサンに昼過ぎに、お礼の電話をして少し長話し。
電話を切って夫の所に行くと、眠ってました・・・・・
そりゃ、気持ち良いだろ・・・
風呂から上がって、ご飯食べて。
分かるよ、その気持ち。
はあ~と、溜息です。
最近は、寝起きも良い夫。
寝るのも早い夫。


バイト先のオバサンも、バイトの翌日は11時頃まで寝てると聞いて。
夫に昼ご飯を食べさせてる間に電話をしようと思ったのが間違いだった。


やらかしたのは、私なのね。
そう、そう思えば腹も立たない。
夫は疲れてるんだ。
働いてくれてるんだもん。
寝顔を見ても、腹立たない。
ランニングにパンツ。
何処からみても、オジサンになった夫。
小憎らしいなんて、微塵も思ったりしない。
全然、寝ててくれて構わない。
(自分に言い聞かせる、私)


夫の食べた後片づけ。
いつもより多めに出したおかずも全部平らげ。
漬物も全部食べてる、夕飯に食べる分が無くなった。
炊飯器の周りにご飯粒が異様に付いてるのが見えて?
炊飯器を開けてみたら?
昼と夜で3合炊いたご飯が、かなり減ってる⁉
夕飯、足りないじゃんか?


どんだけ、食った?
おかずもご飯も、なんなら麦茶も飲んだな?
もしかして、夕飯まで食べたのか?


やらかしたのは、私か?
おかずを多く出したから、無理して食べたのね。
漬物も手作りだから、悪くなるのを懸念して食べてくれた?
ご飯も沢山炊いてあったから、無理して食べたんだ?
きっと、私に気を使って一生懸命に食べてくれたんかも?


こんなもんですよ。
夫が悪いとか、なんでこうなんのとか?
言っても始まらないし。
夫にイライラしてるなら、自分でやればいい話しなんだ。
夫が起き出して、一番最初に言う言葉にカチンと来たり?
もう、こんなのの繰り返しでこれからも行くんだろうし。
諦めというか、笑うしかない感じです。


さっきのブログで夫と寄り添って・・・って、言いましたが。
こう言うのがあるから、夫婦って一緒に居られるのかも知れない。
夫が完璧な人だったら?
私は、速攻で捨てられてたかも知れないし?


勿論、腹も立てますよ。
イライラして、躓く様にして周りを歩いてみましたよ。
それでも起きない夫に、なんも言う事が見付からない。
それで、良い。
今は、寝せておく。


と、言う訳で。
私が、夫のメモ書きを見ながら計算をしてみました。
通帳3冊から、引き落としの金額を拾い集めて。
収入も平均で計算して出してみました。
夫には、見直しをして貰う事にして何回かやり直してみた結果。


やはり、私のザッとした計算では間違えてました。
収入が平均で33万円。
33万円の中には、夫の本業とバイト。
そして、私の内職と登録してる所の賃金代も含まれてます。

支払いが、クレカの分は25万円弱。
家賃に光熱費、車の保険に医療保険、車のローン他全部で
8万円~9万円位でしょうか。

今月は私の内職代と登録してる所の給料は入金されてません。
なので足りない分が多かったのですが?
私が思うほど足りなくない事に驚きです。


支払いが抜けて無いか?
何度も計算してみました。
月々の収入で支払いをして行くと・・・・
足りないけど・・・
もう少し、もう少し、
なんとか踏ん張れば。
それでも、食費も日用品や医療費などは含んでませんけど。
急な出費があっても、どうにもなりませんし。


1万~2万円の足りない分の捻出と、食費や消耗品に掛かるお金。
そして、冠婚葬祭や急病に備えてのお金。
お金は大切な事にしか使えないもんなんだとシミジミ感じました。
今頃かよ・・・って、自分で突っ込みは入れときます。


自分で計算したのは、どうにも信用が出来ない私。
夫が起きたら、書き出したのと照らし合わせて見て貰います。
逆に、夫の計算で足りない金額が増えたら・・・
また、落ち込むんです。
毎回、こんな事の繰り返しですが?
キチンとしてない自分の駄目さ・・・
呆れます。


私の横で、いびきをかきながら眠ってる夫。
どんだけ寝るんだ?
早く起きて欲しい。
スッキリしたいんですけど?

まあ、それでも起こすのは忍びない。
自分で起きるのを待つ事にします。
私が「お願いします」なんて言ったのが気分良くしてしまったのか?
これからは、気を付けて言わない様にしておきます。



それにしても、3合炊いたご飯。
1合分も残って無い?
夫の食欲が羨ましい。
そして、嘆かわしい・・・

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する