FC2ブログ
 

貧困家庭の悪あがき。

仕事。





くみです。
昨日、夫が言うんです。
「夏場のカレーは、罰ゲームだ」と?
カレー、最近は作ってません。
バイトに行き出した夫の事も考えて、好きでも無いカレーは
作りません。
お隣から頂いた、サツマイモ。
ビニール袋に入ってたのを、じゃが芋と間違えて?
規制線を張ったのでしょうか?



昨日の夕方、ハローワークから紹介された障害者登録の所から
連絡が来ました。
今日の夕方、葬祭所での仕事です
お通夜があり、そこで参列者へのお茶出し。
社員さんのお手伝い?


出来ますかと言われて、即返事。
仕事の説明をして貰い、その中に服装の事。
制服があって、着替えて欲しいと言われました。
はい、はい、と話しを聞く私に。
「制服のサイズとね・・・くみさん、足が義足なのよね?
        スカートじゃ無くてズボンのが良いよね?」
は、そうだ。
お気遣いをして貰った。
まあ、義足でスカートを履いてもハイソックスを履いたりしたら
自分では気にならない。


自分では気にならない?
これです・・・
私の駄目な所。
自分では気にならなくても、人前に出る仕事。
自分は良くても、会社的にどうなのって考えなきゃならない。


仕事場、特にサービス業は人の前に出る事で不快な思いは
させられない。
義足が不快と言われた事は全く無いけれど、気を遣わせたり
余計な事を考えさせたりは駄目なんだ。
「ハイソックスで自分は大丈夫ですけど?」と、言い張ったら?
多分、私の印象はそれだけで変わってしまう。


ハローワークでも、自分の考えだけで探して居たし。
それで、見付かるのも見付からないで居たんだと思う。
義足、これは私の一部だけれど。
知らせたり見せたりする事は、仕事には必要ない。
自分の立場を重んじて、会社の人間として一生懸命に仕事する。
真っ先に自分は・・・
ってのは、駄目なんだ。


もう少し、私自身が気を使わなければいけない。
義足は不自由では居るけれど、義足になった時に第二の人生が
始まると信じてた。
だから、義足は自分の一部。
でも、社会に身を置ける様になると色々な事がある。
これも、勉強。
第二の人生・・・
とんでもない事になってるし・・・・
踏み外したのは、足のせい?(笑)
こんなバカな事を言ってるから?


夕方、4時から仕事。
その前に制服を受け取って支度。
勿論、お化粧も薄くして行かなければならないし。
靴も黒いのを磨いて置いた。
お通夜が始まる、6時迄の仕事。
2時間だけだけども、時給900円。
1,800円にもなる。
明日の告別式も頼まれるかも知れないと言われてる。
まあ、今日の仕事で社員さんに認められたらだろうけど?


お金の為に、与えられた事を一生懸命する事しか今は
方法がない。
正直、お茶出しが出来るかどうか?
客商売はしてましたが、元気に笑顔で!
周りには魚屋さんみたいな接客してるよって、言われてた私。
葬儀参列前の人達に元気も笑顔も必要なし。


顔は、ハニワ系なので葬儀には合ってると思うのですが?
手元が震えないかも心配です。
何も無くても手が震えてます。


もう、体当たりでこなすしか無いです。
考えてもどうにもなりません。
小心者の私、何をするにも緊張します。


内職を出来るだけ仕上げて、夕方の仕事に備えます。
お金の為に、ガムシャラにならなければ。
化粧品、何年物?
顔に付けたらどうなるのかも心配です。
もう少し仕事を依頼される様になったら、100円ショップの
化粧品を買おうと思います。
今はまだ、買えません。








PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する