FC2ブログ
 

貧困家庭の悪あがき。

貧困。





くみです。
2回目の更新。
奇跡的にパソコンが使える様になりました。
神様は、居るのかも知れません。


夫から連絡がありました。
施設のお年寄りが急病で、病院に付き添いで行ってるらしい。
パソコンをいじってて時間を忘れてた私。
丁度、良かった。


内職を置きに行く途中、学校の校門辺りにママ友の集まり。
6~7人の集まりで、大きな輪を作って井戸端会議。
遠くから歩きながら見てると、お洒落なお母さん達。
近くまで行くと、お化粧もバッチリでスカートを履いてヒールの
高いお洒落なサンダル?
サンダルって言いますか?


それよりも何よりも、側を通ると良い香り・・・
もう、ずっと側に居て香りを嗅いで居たいくらい。
やっぱり、今時の綺麗で若いお母さん達は違う。
何が違うって、匂い?
暑い中、6~7人居る中。
あの爽やかな香り。
爽やか過ぎる。


通りすがりのオバさんの私。
こんにちわ・・・と、挨拶をした。
すると、一斉にこちらを向いて柔らかい声で挨拶を返してくれた。
良い香りに綺麗な声で、通りすがりのオバさんに振り向いてくれる。
微笑む、私。


そして、通り過ぎた私。
また、得意の妄想が始まる。
あの、お母さんたちは恵まれた人達なんだろうか?
ママ友・・・
私達の頃もありましたよ。
そして、派閥みたいなものも。
似た様な環境や自分の性格、子供の性別によってとか?
色々な集まり、集団があった。


今日のママ友らしき若いお母さんの集まり。
皆、派手とは行かずパステルカラーの洋服を着てた。
暑い中、汗をダラダラと流してる様な人も居なかった。
もしかしたら、待ち合わせをしていてランチにでも行ったのだろうか?
そこで子供や夫の話とか?
やたらと、品の良い人に限って他人の家が気になって仕方ないと
言う感じの人が居たな~



控えめな人が意外と優秀な子供だったり、旦那さんの勤め先が良い所
だったりね。
これは、ドラマとかにもありがちな流れも多々ある。
聞いた方が、話しに詰まるって言うか・・・一瞬シーンとなる時。
何とも言えない、緊張が走る。



むむ・・・
あのママ友集団には、様々な瞬間がありそうに感じた。
妄想は膨らんで、ドラマのワンクールが書けるんじゃね?
と、思った私でした。


私、今の我が家の最悪な貧困状態。
子供達を通してのママ友の付き合いとかが無い時で本当に
良かったと思ってます。
ママ友は、人によっては考えが違うと思います。
私にとっては、必要な関係でした。


特に男の子;の場合は、あんまり話してくれない時期もあって。
ママ友からの情報に助けられた事もしばしば。
参観日や運動会、誰も知り合いが居ないのは寂しく感じる私。
楽しく過ごせたのも、ママ友のお陰。


でも・・・
しかし・・・
色々な事もあるのも事実。
要らない情報をくれる人が居たり。
気にしすぎて、子供は外に出たいのにお母さんが引きこもりに
なったり。


私が辛いと思ったのは、月1回位のペースで食事会。
それも、ランチ時の食べ放題。
声掛けをしてくれる、リーダー的な存在が毎回そこを指定する。
そりゃ、色々な物を食べられる。
でも、そんなにメニューが変わる訳で無いし・・・
食べ放題は、席を立って取りに行かなければならないのが面倒。
話のタイミングでは、立てなくて食べる気も無くしてた。



結局は、食べれないで終わるし金額もそれなり。
行きたくない・・・
それでも、みんなはノリノリ?
ノリノリだと思ってた。
数年後、同じグループのママ友に再開した時に時効だと思って
聞いてみた。
やはり、同じ思いをして居たと大笑いしたっけ。


子供の為と思うが故に、様々な事を考えて居た。
あの頃は若かったから行動的でも居られたけど・・・
今考えると、寒気がしました。
寒気?
例えが違いますけど、身震いがする程に辛い時もあったと言いたいです。


この貧困の時にママ友の付き合いとかをしなきゃならないとしたら?
私、絶対に道を過って居たと思います。
お金を使うとかもそうですが、付き合いをするって環境も近づける様な
事も自然としてしまう気がするんです。
私の場合ですけどね。


今の貧困な気持ちに、ママ友同士の付き合い。
子供の為とは言っても、自分の貧困な気持ちのやり場に困って居たかも。
ママ友だけが付き合いではありません。
ただ、子供の為に余計な話はしませんから。


気取る事のが多くなりそう。
私は小心者なので、一人が駄目。
貧困が良い訳で無く、今で良かったと言う話し。






PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する