FC2ブログ
 

貧困家庭の悪あがき。

焦る。





くみです。
今日も、夫はバイト。
夕飯は、ハムカツとモヤシ炒め。
昨日、頂いたハムカツ・・・
私の分を夫に。
美しい、夫婦愛。
夫に、伝えてみたけれど?
黙って、食べられてた。


今日は昨日と違って、自分の予定通りの1日になったと
思いたかった。
いつものルーティンをこなして、内職をして一息吐いてパソコンの
前に座って電源を入れた。

すると、更新するとか始まって・・・
これは時間が掛かると思って、また内職をし始めた。
いつまでも、更新画面で終わらない。
別に更新なんて必要ないけど、パソコンにしたらそんな訳にも行かない
みたいで・・・

2時間以上が経ってたか?
電源が落ちた音がした。
見ると画面が暗くなってる。
更新してシャットダウンにしたっけ?
まあ、取り敢えず電源を入れてみた。
そしたらまた、更新画面?


この繰り返しを、4回もしました・・・。
パソコンの寿命が近づいてるかも知れません。
このパソコン、何年使ったのだろうとバイトに行く前の夫に
聞いてみました。
中古で買ったんだ・・・
家で1年以上前から使ってるし、その前からだし寿命がいつ来ても
おかしくないと言うんです。


もし、そんな事が起きてしまったら!
私はここに来る事が出来なくなる。
焦りました。
パソコンを買う余裕なんてある訳無いし。
中古でもパソコンがあるなんて言うのが、贅沢とも思ってる。
ただ、表作りとかポップ作りの簡単な作業の手伝いの仕事を貰うので
パソコンが必要なんです。
そんな事が無ければ、夫から没収されると思います。


何回も更新の様な事をしてるパソコン。
寿命なのか更新なのか?
私には、分かりませんが?
もう、壊れないでと祈るしかありません。



夫がバイトなんですが。
昨日のバイトの時に、マネージャーと言う人に日数を増やすか
時間を増やすかで、もう少し働きたいとお願いしたと言うんです。
そしたら、1日3時間から4時間にしても構わないと言ってくれた
そうで。
今日から、4時間。
時間は、その時のシフトがあるので最終の時間までの勤務だと
100円アップになるとか。
本業に支障が出ない程度に増やしてみた方が良いと助言してくれて、
今日からは1時間増やして貰える事になったんです。
夫が身体を壊したりしなければと、願うばかりです。
私が外で働けなくて、夫に負担が行ってるのが心苦しい。


「身体は、辛くないの?」と、夫に聞いてみた。
「辛いより、時間が短いと感じるわ。こんど、バーベキューが
   あるんだってさ。夫婦で参加してって言われた」と、夫。
バーベキューも良いだろうけど、本業より楽しそうな夫。
そのくらいで良いのかも知れないけど。
本業に支障が出ない様には、私も健康管理を気を付けて
居なくてはならない。


バイトが楽しいと色々な話をして来る夫が、少し羨ましいです。
あ、ヒガミ・・・と、言われたら。
そうです、ヒガミです。
だって、バイトも直ぐに見付かって。
話しを聞いてると良い人たちに恵まれてるし。
仕事も楽しそう。
気持ちの余裕?
ゆとり?
私達に、余裕もゆとりも、そぐわない言葉ですけどね。
私の1番欲しい物が、直ぐに手に入ってるし。
夫が、努力をしてない訳では無いでしょうけど?
どんなに努力をしても報われない事が多い私から見たら、羨ましい。


夫には、言いませんよ。
夫も掛け持ちで頑張ってくれてるし。
大変なのは、私なりに分かってるつもりです。
それを、羨ましいなんて言ったら夫も不思議に思うかも知れません。
家に居て内職をしてれば良いと言ってくれてますしね。
そんな悠長な事は言ってられないんですけどね。
でも、そんな言葉が出るのも気持ちに余裕があるから?

あ~
やっぱり、羨ましい。




今日は、パソコンの更新騒ぎで書きたかった内容を忘れて
しまってガックリでした。
思い出したら、明日にでも書きたいと思います。







PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する